黒大豆茶

皆様おなじみの、日本人なら知らない人はいないと言われるくらいポピュラーな『大豆』の仲間です。
マメ科に属していて、日本各地で栽培されている一年草です。
原産地には諸説がありますが、現在は中国原産説が一般的です。
--------------------------------------------------------------------------------
『黒豆』は古来から健康食材として使われることが多かったようです。
私のおばあちゃんも、咳のし過ぎで、ノドが痛いときは、黒豆の煮汁を飲みなさいって言ってましたね・・・。 黒豆って、正月のおせち料理によく入ってますが、実はあの黒さに、素晴しい栄養価が隠されてるんです!
黒大豆の黒い皮には、「アントシアニン」という色素が多量に含まれています。アントシアニンはポリフェノールの一種で、黒豆以外にも、ブルーベリー・ブドウ・アジサイなどにも含まれている成分なんです。

大豆イソフラボンは、別名「植物性女性ホルモン」とも言われまして、ホルモンバランスのバランスを整えるには必要な食材ですね。
大豆サポニンは豆類を煮たときに出る「泡」に含まれていまして、豆類を味わって食べると、舌に若干感じる苦味や渋みの主成分です。

黒大豆茶のご注文はこちらから