進化したレーシック治療 柏眼科クリニック

屈折異常(近視・乱視・遠視)によって低下してしまった裸眼視力を、最新のウェーブフロント(Wavefront)治療を駆使して回復、良好な裸眼視力に治療します。
この方法では、いままでレーシックの治療が困難とされていた方他院でのレーシック治療で、失敗した方、不満のある方でも改善することができる可能性が高いので、ぜひ相談してください。

ご相談予約はこちらからどうぞ。


High Quality LASIKで、近視・乱視・遠視を矯正し、ハイクオリティーな裸眼

視力を取り戻します。



現在、どのレーシック施設でも、視力の回復が期待できますが、

視力の質を求めるのであれば、施設選びが重要です。



High Quality LASIKとは、従来の治療のように、裸眼視力の向上のみを目的と

した治療ではなく、ハイクオリティーな視力の質と治療後の満足度を追及する

進化した近視・乱視・遠視治療です。



従来の治療で問題となっていた、ハロ・グレア等の夜間(暗所)の見え難さも、

High Quality LASIKでは格段と改善されました。



また、既に他のレーシック施設にて治療を受けられ、視力の質やハロ・グレア

等の問題によって不満を抱かれている方も、High Quality LASIKでの再治療に

よって、改善される可能性が高いの で、是非ご相談ください。



白内障20,000症例以上、レーシック5,000症例以上の良好な治療実績

のある眼科専門医が担当します。



医療法人社団 柏眼科クリニック

連絡先:0120-30-4976